楽しく過ごしたい!快適に過ごしたい!そんな暮らしに対する欲求はつきません。
食や旅以外のブログも書いてまするんるん

かわいいインテリアに関するブログはこちらから。インテリアをつれづれなるままに
かわいい素敵でプレゼントなどにできそうな
 インテリア雑貨を集めたブログはこちらから。インテリア雑貨のセレクトならお任せ♪ 

2008年05月26日

4泊6日 バリ島の旅 〜レンボガン島〜

バリ島の旅、のつづき。
前回の旅ブログはこちら
http://eatravel.seesaa.net/article/97784067.html

2008.05.19(月)
車(RV)(車) ホテル → ブノア港
船(船) ブノア港 → レンボガン島へ。
リッツにて予約した、”バリ・ハイクルーズ”に参加ぴかぴか(新しい)
レンボガン島 船01
7:00 ホテルの朝食を頂く。
ブッフェスタイル。好きなものをた〜んととり、しっかり腹ごしらえ。
クロワッサンも美味しいし、自分でカットするお肉もうまっ。
バリの雰囲気たっぷりのレストランなので、リゾート感が味わえます。
バリ島 ホテル朝食01
バリ島 ホテル朝食02 バリ島 ホテル朝食03

7:45〜8:00の間に、ホテルにピックアップしにきてくれるとのこと。
バスを待つ。
結構多くの人が同じバスに。日本人は我々3人だけ。
リッツで予約したから、本当に予約されているか心配だったけど、
呼ばれたから大丈夫だよね・・・なんていいながら、不安の中ブノア港に到着。

ブノア港にて、お支払い。
バリ・ハイクルーズ リーフクルーズ 1人85$

本当は、アリストキャットという
ヨットでのんびりレンボガン島へ向かうコースにしたかったんだけど、リッツで予約したらいっぱいとのこと。人気なのねたらーっ(汗)

で、このお支払いのとき、
なっなんとっ!!!
私たちのすぐ後ろに、韓国の有名スターがっ!!!むかっ(怒り)
ん?似てる人?本人?
Ki-chanと私は、パチクリパチクリ目
驚きました。しかも私たちとおんなじコース。
すごい。こんなスターが、隠れもせずに?!?!
本当に本人?
誰も気づいてないけど、なんで?
クエスチョンだらけだったけど、後から声を聞いて確信。本人です・・・
やっぱりキレイな方でした。
気づいていたのは多分日本人くらいでしょうか。。。

9:15 ブノア港を出港。船の中で、ティーとパンを頂く。
っていうか、朝食食べ過ぎて、パンは食べられませんでした・・・
その後、爆睡眠い(睡眠)(船酔いしてる人が結構いたよう・・・我々は健康だぁ〜)

10:30 レンボガン島の近くにあるポントゥーン(人工の島)に到着。
ここにて、いろんなマリンアクティビティーができます♪
レンボガン島  海 レンボガン島 船02

シュノーケル
まずは、これ。ただ、ちょっと天気が悪かったせいか、海が濁ってた・・・あせあせ(飛び散る汗)
ん〜もうちょっと見れないのかなぁ〜。
一度あがって、他のアクティビティーなどをして、14時くらいにまた泳いだら、
もう最高!!!ぴかぴか(新しい)
キレイな海に、色とりどりの魚、大きな魚が群れをなして泳いでたり。
夢中になって泳いじゃいました。

バナナボート
無料で何回でも♪我々は、2回。
ホテルから一緒だったとってもムキムキの外人さんたちと一緒に、
我々もまたがる。イヤッホーexclamation×2
このスピードがたまりません。
一番前に乗ったKi-chanと私。
水しぶきが、顔面直撃。まっ前が見えましぇ〜んふらふら

ウォータースライド
こちらも無料で何回でも♪我々は、2回。
滑り台です。
上から滑って、勢いよく、海へドッボーン。
気持ちいい。
でも、鼻に海水が入り、いたたたっがく〜(落胆した顔)

セミサブマリン
潜水艦までいかず、水面下を船の中から見れるもの。
乗った時間が早かったせいか、海が濁っていてあまり魚が見れず。。。
天気が良ければきっと、キレイに見えたのかと。

ビレッジツアー
レンボガン島内の散策ツアー。
ポントゥーンから船で島まで送ってくれて、
日本語ガイドさんが待っていてくれた手(チョキ)
この島は、数十年前のバリの風情らしい。
この小さな島には、車は4台しかなく、あとはバイク。
島の寺院や、お墓(お金のない方は土葬されるらしい)、家にある寺など
いろいろ教えてくれました。
天草による寒天が、この村を支えているらしい。
ずっと気になっていた、家の前に置いてあるお供え物の理由も。
地面に置いてあるのは、化け物へのお供え物
上に置いてあるのは、神様へのお供え物、とのこと。
なるほど。
なんだかのんびりとした雰囲気。
海を眺めながら、やしの実いただきました。
レンボガン島 01 レンボガン島 02
レンボガン島 03

もちろん、ランチもついてるし、コーヒー紅茶のサービスもあり。
遊んでは食べ、遊んではのんびり。
海を堪能しました!

16:15 ブノア港に到着。その後車にてホテルへ送ってもらいました。

シャワーを浴びて、一休み。
夕飯を食べがてら、お土産を買おう!!ということで、
HISのパックについていた、
プラザ・バリでの無料お食事チッケッとを使うことに。

車(セダン)(タクシー) ホテル → プラザ・バリ

HISからもらったパンフを見ると、
タクシー代は、プラザ・バリが支払ってくれる無料チケットが。
もちろんこれも使用。

中華料理屋さんにて、中華セットがレストラン
飲み物のみ自分で支払い。味は普通に、おいしく。
ただ、雰囲気は特に。まぁ中華料理です。タダですからっ。

その後、お土産購入プレゼント
ぶらぶら。
今回この旅にこれなかったKiyoへのお土産も忘れずに。
どんなお土産かはこちらから
http://ameblo.jp/reiko-nk/entry-10100440029.html
http://ameblo.jp/reiko-nk/entry-10101084071.html

帰りはシャトルバスにて。
翌日はウブドへの旅。早めに寝なきゃっ。
ってことで、ホテル着後、おやすみぃ〜。

ウブドの旅は、また次回・・・
posted by reiko at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97804907

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。