楽しく過ごしたい!快適に過ごしたい!そんな暮らしに対する欲求はつきません。
食や旅以外のブログも書いてまするんるん

かわいいインテリアに関するブログはこちらから。インテリアをつれづれなるままに
かわいい素敵でプレゼントなどにできそうな
 インテリア雑貨を集めたブログはこちらから。インテリア雑貨のセレクトならお任せ♪ 

2009年09月23日

伊勢の旅 2009.06 vol.2

ずいぶんと経ちましたが、やっと更新です。
伊勢0泊3日の旅の続編です。
vol.1はこちらから

6/27(土)AM8:30くらい 

友人もっちゃんと合流。
もっちゃんの運転とナビにより伊勢へ向けて出発!
と、なぜか高速をすぐおろされ、下道を指示するナビくん。
ん?これ、Kiyoとの待ち合わせに間に合わないのでは??
ということで、ナビを無視して、再度高速へ。

AM10:30 ギリギリで伊勢市駅に到着
Kiyoと合流。近鉄の伊勢市駅はとても小さく、
有名な伊勢神宮のある最寄り駅とは思えず、びっくり目

まずは、伊勢神宮の外宮(げくう)へ。
伊勢神宮01.JPG
ガイドブック(今回も愛用のタビリエを購入)によると、
お参りの仕方は、外宮→内宮の順でとのこと。
お伊勢参り3度目のKiyoや2度目のKi-chanのガイドにもあり、
迷うことなく、間違うことなく、お参りできましたぴかぴか(新しい)

天気がとってもよく、暑いくらいなのに、木々に囲まれたこの地はとても涼しい。
スーッと伸びる木の姿に圧倒され、心はスッキリグッド(上向き矢印)
幹の太い木が多く、思わず抱きつきたくなる。
パワースポットといわれるのもうなずけます。
伊勢外宮01.JPG
なんといっても、天照大神をまつる、
日本人の心のよりどころとなる場所
なのですから。

今は平成17年から始まり平成25年に完全に終わる「式年遷宮」を行っていて、
新しい敷地であることを示す看板が今の敷地横に立てられていました。
完全に新しいヒノキですべて作り直し、そこへ神様を遷すそう。
これは20年に一度行われ、今回が62回目。
1300年以上続く伝統ある行事なのです。
もちろん、今まで使っていたものは捨てるわけではなく、
他の鳥居などに再利用されるそう。
伊勢外宮02.JPG
こうやって新しいものを作ってもしっかり古いものも使い尽くす。
そんな姿勢は、今の私たちは見習わなきゃいけないな、とつくづく感じました。

外宮では、世界平和など自分のことではないことをお祈りするそうです。
正宮の後に、別宮の3箇所を回り、常に世界平和、経済安定を祈りました。
広大な敷地を歩きながら、祈る。
この繰り返しは、とても気持ちが良いもので、
ここのところ疲れていたのが、ウソのようにエネルギーチャージされました手(チョキ)

この続きはまた後日・・・
posted by reiko at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/128657761

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。